アンティーク風な八角形のウォールミラー

テレビ番組の「有吉ゼミ」に、
ヒロミさんが依頼されたお宅に行って、
DIYをする「八王子リホーム」というコーナーがあります。

パンサーの尾形さん宅をリフォームした時に、
キッチン横の壁に大きな鏡を設置していました。

2018年8月20日「有吉ゼミ」。ヒロミ&タッキーのパンサー尾形さん新居のリノベーション。尾形さんが35年ローン5400万円で購入した新築一戸建。以下の5記事は過去の関連記事です。最後のリフォームは2階のリビングダイニング。...

その放送を見て、
キッチンで作業中にインターホンが鳴った時に、
身だしなみを整えるために鏡があったら便利だなと思いました。

我が家では、
尾形さん宅のような大きな鏡は設置できないので、
顔が映るサイズの鏡を壁に掛けようと思います。

で、最近買い物に出かけた先で、
自分好みの鏡を見つけました。

アンティーク風な、
八角形のウォールミラーです。
外の幅は約20cmで、
鏡の幅は約14.5cmです。

裏はこんな感じ。
付属の丸棒を挿し込めば立て掛けて使えます。

この商品は、
ネット通販で探したけれど見つけきれませんでした。
似たようなものはありますが。

私が買ったミラーのお値段は2千円ちょっとでした。
買った物は枠の色が白っぽいシルバー系ですが、
ゴールド系もありました。

この鏡はキッチン横の壁に飾ろうと思っています。
ただいま飾る位置決めを考え中です。

スポンサーリンク


ブログランキング



にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ
にほんブログ村 雑貨ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする