手ぬぐいをキッチンクロスに

雑貨屋さんに手ぬぐいが並べてありました。

手ぬぐいって色んな柄があっていつも心惹かれるのですが、

何に使う?

と思い買うことはあまりありませんでしたが、
今回は珍しく購入。

一目惚れとはちょっと違うんだけど、
まあ一目惚れみたいなものでしょうか。

かまわぬ」という手ぬぐい屋さん?の
器づくし 紺」という柄です。

名前の通り、器が沢山配置されたデザインです。

この柄「かまわぬ」さんのホームページで見つけることができませんでしたので、
ネット検索したら2015年8月に紹介された手ぬぐいだという事が分かりました。

日本の伝統文化に基づいたもの作りをしているかまわぬの公式サイトです。てぬぐいブランド「かまわぬ」「まめぐい」「SHARED TOKYO」の店舗情報や最新情報をご紹介しています。

さて何に使おう?

器づくしのデザインなのでキッチンで使うことにしました。
まな板を使う時に下に敷くクロスにしようと思います。

このままだと広すぎるので、
2:1くらいで切って糸がほつれないように端を縫いました。

ミシンで縫おうとしたんですが、
ミシン針と合わなくて、
手縫いでざっくり縫いました。

まな板を使う時は手ぬぐいを濡らして絞って使います。
切る時にまな板が動かないようにするためです。

濡らしたら「紺」が強くなりましたよ。
乾いている時は微妙な紺色です。
緑がかった紺色という感じ。

私はどちらかというと乾いている時の色が好きです。

まな板以外にもお鍋を洗った時の仮置きなどにも。

ハッキリした印象の色なので、
白いキッチンに合うみたい。
紺色が涼しげに感じます。

残りの短い手ぬぐいも使わない炊飯器に被せて使っています。

「手ぬぐい かまわぬ」(楽天市場)

スポンサーリンク


ブログランキング



にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ
にほんブログ村 雑貨ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする