重曹水を作って臭いの気になるカーペットに使ってみました

臭いが気になるラグカーペット。
重曹の粉を振りまいて、掃除機をかけてみましたが、
我が家のカーペットの臭いは解決しませんでした。

洗うことができないラグカーペットの気になる臭いを消し去りたい。その方法をネットで検索したら幾つかありました。その中の一つが、カーペットの上に重曹を振りまいて、暫く放置した後、掃除機で吸いとる。という方法です。

次は、重曹水を使ってやってみました!

リセッシュの空スプレーボトルを使います。
重曹もあるので重曹水はすぐに作れます。

さて割合はどうするのかな?
とネット検索。

割合が色々あって迷いました。
重曹をぬるま湯で溶かすというのはみな共通なのですが、

  • ぬるま湯400mlに重曹小さじ1
  • ぬるま湯250mlに重曹大さじ1
  • ぬるま湯100mlに重曹20g
  • ぬるま湯100mlに重曹小さじ1

と様々な割合が…

10サイトくらい調べた中で、
ぬるま湯100mlに重曹小さじ1
が一番多かったので、
そうすることにしました。

ぬるま湯の容器に重曹を小さじ一杯入れて、
かき混ぜてからスプレーボトルに入れました。

そしてよくシャカシャカして攪拌。

カーペットにスプレーして、

水で濡らした雑巾で拭いたら、

乾いた雑巾で拭く

を繰り返しました。

さて効果はいかに!

ソファーに座った時によく足を置く場所は
やはり臭いが残っています。
んーー残念。

割合が薄かったのかぁ。
でもまあ、清潔感はありますね。

この手作り重曹水は日持ちするのかしら?
とネットで検索。

これもいろんな説があり、
使い切ったほうが良いとか、
一ヶ月位持つとか。

重曹水は消臭効果だけでなく、
皮脂の汚れや油汚れなどにも使えるそうです。

なので余った重曹水はコンロ周りの掃除に使おうと思います。

追記
先日余った重曹水を使って換気扇の掃除をしました。
簡単な油汚れがするっと落ちて感動しました。
しつこい油汚れにはマジックリンを使いましたが、
重曹水が油汚れに向いていることを実感しました。

スポンサーリンク


ブログランキング



にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ
にほんブログ村 雑貨ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする