日立のコードレスクリーナ@ラクかるスティック PV-BFL1

一階のリビングの掃除機は、

コード式を使っていました。

二階はマキタのコードレスクリーナーを使っています。

コードレスは楽!!

一階のコード式を買い替えたいと思う事、

3年以上。

しかし、なかなか壊れないので…。

コード式掃除機は15年頑張ってくれました。

しかし、今回の消費税増税のタイミングで、

コードレス掃除機に買い替えました♪

買ったのは、

日立のラクかるスティック掃除機 PV-BFL1

日立 PV−BFL1

色は、シャンパンゴールドにしました。

今、商品ページを見たんですが、

値上がりしていますね。

消費税増税前に私は、

29,465円で買いました。

日立スティック掃除機 PV-BFL1

商品が入っていた箱がとてもコンパクトでビックリしました。

軽そう!!

【おおまかな仕様】

●本体寸法(長さ×幅×高さ)
スティック時 230×230×1,000mm
ハンディ時 328×90×182mm

●標準質量
本体・延長パイプ・ヘッドの合計質量 1.4kg
本体質量  0.95kg

●連続使用時間
強 約8分
標準 約30分(約45分※1)
(※1 自走コンパクトヘッド非使用時)

●充電時間(ACアダプター) 約3.5時間

●集じん容積 0.15L

●付属品
・ハンディノズル
・すき間用吸口
・延長パイプ
・スティックスタンド
・ACアダプター
・ お手入れブラシ

ラクかるスティックPV-BFL1を組み立てました

まず、本体とハンディノズルをセットします。

次に、延長パイプをセットします。

そして、ヘッドをセットします。

ヘッドはこんな感じ↓

これで、組立完了。

セットも簡単です。

スポンサーリンク



ダストケースについて

ダストケースのゴミは、

本体に設置したままでも捨てられますが、

本体から外して捨てる方が私には楽です。

簡単に外せました。

ダストケースに小さなお手入れブラシがセットされています。

このブラシでダストケースのゴミを払い落とせます。

ダストケースは分解出来て、

水洗いもできます。

その他付属品

付属品には、

写真にありませんが、ACアダプターもあります。

付属品というか、

ACアダプターがないと充電ができないので必需品ですね。

それから、スティックスタンド。

分解されていたので、組み立てます。

それから、付属品には、

すき間用吸口があります。

欲を言えば、

付属品にハンディ用のブラシがあったらいいなあ。

PV-BH900GとPV-BH500Gにはあるみたいですが、

お値段が高いので諦めました。。

日立 PV−BH900G

ラクかるスティックPV-BFL1の置き場所

サッと取り出せて使えるように、

リビングの端っこに置きました。

ソファアの陰に隠れて、

あまり目立たないかな?

ダストケースにゴミを入れたままにすると、

目立っちゃうので掃除の度に捨てています。

ちょっと面倒なので、

もっと目立たない場所に変えようかなと考え中。。。

コードレスクリーナーは本当に便利ですね!

「強」運転がもっと長いといいんですが、

狭い我が家なので、「強」「弱」使い分けて充電切れなく使っています。

PV-BH900GとPV-BH500Gだと、

「強」運転は約10分です。