ビタクラフトのフライパン「カメレオン」を使ってみた

兼ねてから欲しかった新しいフライパン。
ディノスのカタログで気になっていた、
ビタクラフト」のフライパンセットを購入しました。

ビタクラフト フライパン(楽天市場)

買ったのは、ビタクラフトの「カメレオン」という種類。
サイズは26cmの深型と22cm。
2個セットで10,584円(税込)の商品です。

それぞれ箱に入っていました。

箱から出したところ。

この「カメレオン」、特徴としては、

  • 適温になったらフライパンの柄の根元部分の色が、濃いブラウンからピンクへ変化する。
  • 持ち手(柄)は熱くならないので素手で持てる。
  • 焦げ付きにくいので洗いやすい。
  • 少量の油で、中火以下で調理。
  • 油温は200度以上にしない。
  • 天ぷらなどの揚げ物には使用できない。

なので、蒸し焼きに適している感じです。
まだ色々と試していないのですが、
卵焼き・スクランブルエッグ・鶏むね肉の塊を蓋をして焼くとか
そういう調理に向いている感じ。

あと、弱火調理にも向いていそう。

油を多めに引いて調理する「揚げ焼き」は不向きかも?

フライパンを温めてみました。

柄の根元部分の色はこんな風に変化します。↓

今まで使っていたフライパンにさようなら~。
ありがとーお疲れ様ー♪

さて、ちょっとせっかちな私に、
ビタクラフトのカメレオンは相性が良いでしょうか?
これからが楽しみです♪

スポンサーリンク


ブログランキング



にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ
にほんブログ村 雑貨ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする